マランツエレクトロニクス株式会社

下面フル3D検査装置 X02WB-350

 DIP検査に特化! 高さ・体積測定でフィレット異常を検出

フィレット体積を計測しはんだ過多・過少を検出
フィレット体積を数値化する事で、誰にでも簡単に検査設定が可能です。
微妙なはんだ過多・過少など2D検査では検出しづらいフィレット・ブリッジも的確に検出可能です。

PIN測長でPIN高さ不良(ツノ・部品浮き)を検出
PINの高さを断面図で確認でき、高さ結果に対して簡単な数値入力で検査設定が可能です。


■自立型オフライン検査装置
スタンドアローン型の為、テーブル等の設置は不要、PC機材一式も装置に組み込まれています。前面に自動ドアを備え検査中の安全面も確保されています。

 

インライン型 両面UVコーティング検査装置
D22XUV-350L

基板防湿塗布の工程では、防湿材の塗布状況を目視確認するのは見逃しの可能性もあり、定量的な検査が困難な状況です。また、UVライト下での目視検査は作業者への負担もあります。
塗布工程検査を自動化する事で、僅かな飛散検出も可能となり安定した検査を誰でも行う事が可能です。

 

  オートティーチング搭載!良品基板をスキャンするだけでデータ完成

自動ティーチングを搭載し、塗布有無検査が最短5分で検査データが完成します。
良品基板の塗布エリアを自動判別し、格子状に分割して検査。塗布際のバラつきもワンクリックで自動デバッグが可能です。

■UVコーティング剤と部品検査を1台に集約
白色照明は部品検査やマーカー認識時、UV照明はコーティング検査時に使用できます。
検査対象に応じて、白色照明とUV照明の切り替えを行いながら検査が可能です。

■圧倒的なタクト削減
インラインで両面検査の場合、通常は上面検査機+基板反転機+上面検査機と設備3台が必要となりますが、D22XUV-350L1台で検査可能の為、圧倒的なタクト削減を実現し、ライン長の短縮やメンテナンス管理も改善できます。
大型サイズ対応(Max550×550mm)のD22XUV-550Lもラインナップしております。

キャンペーン実施中!4月仙台展はi22X-500(UV検査)を展示!

MUSUBI参加メーカーのアルファーデザイン様の自動塗布機 & mek卓上型UV検査装置とのコラボキャンペーン実施中です。
10セット限定ですが、装置2台で498万円です!防湿コーティング工程の自動化でポカミスZERO!実機展示致しますので是非ご来場ください!

 

卓上型多機能検査装置 i22Xシリーズ

 後工程の外観検査に

製造現場での目視検査は、不良流出の可能性や検査結果のトレーサビリティが確保できません。
ケーシング後の検査では、ワーク設置スペースやクリアランス対応に問題があります。
自社でロボットとカメラを装置化しても、装置立上げに時間が掛かってしまいます。
i22Xシリーズはこのような問題を解決できる検査装置です。

ティーチングペンダントレス 検査ソフトからの直感的操作
3軸(X,Y,Z軸)の動作指令は、クリック・マウスドラックによる簡単操作。
ワークサイズに合わせて、最大検査範囲(200mm/320mm/510mm)に合わせて3種類のロボットから選択可能。

ワークに合わせて3種から選べるロボットサイズ

 

 

 

検査用途に合わせた照明選択
部品検査や文字・傷検査 / はんだ検査 / UVコーティング検査など、用途に合わせた照明が選択可能です

各種バーコード読み取り
QRコード・データマトリクス・マイクロQR(オプション)を読み取り、CatchSystemへ結果を送信。
バーコードを読み取り、プログラム切り替え(かんばん切り替え)に標準対応。

■キャッチシステム(オプション)
検査結果のトレーサビリティを確立し検査で得られた結果をデータベースへ保存・画像確認が行えます。
蓄積データを集計・分析する事により不良を抑え品質を向上させる事が可能です。
集計データのCSV出力、画像一括保存など多彩な機能を備えたソフトウェアです。

  新製品! i22XDA-300  ワークを回転させ多面検査を実現

従来の直上検査をそのままに、2つのアングルカメラとワークを回転させるターンステージが加わり多面検査を実現。多用途な検査に対応致します。

■メインカメラで死角となる組立製品の自動検査に最適

■2アングルカメラ + ターンステージの検査例

 

ライン組み込み型検査ユニット i22X-300L/400L/500L

直交ロボットタイプが新登場。ストローク300mm/ 400mm / 500mm(x,y共通)が標準です。カスタムストロークは是非ご相談ください。専用ラインの検査工程の自動化にベストフィット致します。
オプションのCatchsystemと連結でトレーサビリティ対応しております。

※製品にはコモンベースが含まれます。
コンベアはイメージ画像です。製品には付属致しません。